MENU

【フォロワーが伸びない原因?】料理動画はとにかく音が重要・・・!

当ページのリンクには広告が含まれています。

どうもこんにちはなべです!!
お陰様でYouTube登録者11万人達成できました!

今日は料理動画を作成していくうえで【音がめちゃくちゃ重要なんだよ】ということを声を大にして伝えたく記事を書き始めました。

なべ

映像も大事だけどおなじぐらい音が重要なんです

YouTubeだけでなくInstagramも2023年から本格的に投稿をはじめ、最初の数ヶ月全く伸びなかったけど、音にこだわったことによって1年で約10万人まで伸ばすことができました!!

ここについても後ほど少し解説したいと思います!

スポンサーリンク
目次

そもそもなぜ音が重要なのか

動画って映像なのになんで音が重要かといいますと、ふだん料理というのは目・耳・鼻で「おいしそう」と感じる(想像する)のです。

しかし、YouTube動画やショート動画では、目では伝えるはできますが鼻では絶対伝えることができません。

なべ

匂いが伝えられたらめっちゃ惹きつけるの簡単になりそうですけどねw

それなのに音を使わない(上手に伝えない)ということは、美味しそうに伝える最大の武器のうち2つを捨ててしまっているということになります。

それじゃ〜視聴者さんに「うわぁ〜、、おいしそう・・・」と感じさせることができず離脱されます。初見の視聴者さんを惹きつけるにはなにより「おいしそう・・・」って思ってもらえることが超重要です。

映像がキレイなのは当たり前の世界ですが、意外と音にこだわってない人が多すぎるので非常にもったいなっていつも感じてます。

ぶっちゃげどんな編集にこだわるよりも、それなりの外部マイクを使って撮影して、BGMを大きくせずに料理のできる音を楽しませるだけでも維持率は上がると思います。

こんな映像はもったいない

・料理の音がそもそも入っていない
・BGMや効果音が大きすぎて料理の音が聞こえない
・環境音が大きくて料理の集中できない(テレビや生活音)
・マイクを使っておらず音にこだわっていない

純粋な料理チャンネルをやる場合でしたら、上記に当てはまっていたらいますぐ改善すべきです。

私も最初iPhoneで撮影していてそれなりに映像と音もキレイだと思っていましたが、今の機材に変えて衝撃をうけましたw「そりゃ〜半年で登録者80人だわな」って今なら分かるんですけどねw

私が伸機材を買ったときに撮影したかなり古い動画があるので良かったら見てください。違いに気づいていただけると思います。とくに音にも注目してみてください。

なべ

いかがでしたか??

そこまで値段の高い機材ではありませんが、iPhoneとくらべてこれだけの差がでるんです!とくに音がヤバくないですか??

これが料理映像と一緒に視聴者さんを引き込むための大事なポイントなんです!

最新のiPhoneは映像がキレイになってきていますが、マイク性能はそこまで高くありません。

音を大事にするための設定も忘れずに!

いい音をより表現するための私の編集時の設定を特別に教えます!

Premiere Pro で動画編集時

絶対に行うボリューム設定

・BGMのボリュームを-15db
・効果音のそれぞれのボリュームを-20db〜-25db
(編集アプリによって違いますが、その項目のボリュームを下げる設定があります)

これをするだけで料理の音がより引き立ちます!よくやりがちな失敗は映像の音とBGMの音をそのままのボリュームで使ってしまうことです。

これでは料理の音は引き立てられません。
BGMはなるべく小さめにしてほんのり聞こえるぐらいが大事なんです。

あと、いきなり出てくる効果音がでかすぎるのも絶対NGです。

BGMはいい感じなのに「ピロン!」などの効果音が爆音のかたもよくみかけます。不快にさせてしまう原因になるので要チェックです。

なべ

投稿した動画を自分もかならずチェックしましょう

効果音設定のポイント

効果音はそれぞれ大きさが違う場合がほとんどです。-20dbでちょうどいい効果音もあれば、-20dbでは全く聞こえなくなる効果音もあります。

「え?一回一回設定すんの!?ハゲそう」と思われたそこのあなたのために、一回ハゲかけた私がのりこえた方法を特別に教えます。

それは・・・
”効果音やテロップなどを整えたプロジェクトを作る”です!

いつも使う効果音やテロップなどを1つのファイルにまとめ、必要におおじてここからコピペして使用してます!効果音のボリューム調整もここで一回行っておけば大丈夫ですし、変更したいときはここをいじります!

なべ

こうすることで、使う度に音の大きさが違うという違和感もけせ、いつも同じ雰囲気を伝えることができます!!

Instagram(Short動画)の音量はどうしてる?

Instagramはじめて2〜3ヶ月1,000人未満でしたが、そこから1年で10万人近くまで伸ばすことができました!ぶっちゃげ、ここも伸びるきっかけになったのはでした。

最初Instagramがまったく分かってないでボリューム調整できることすら知りませんでしたww

最初のころの投稿

最近の投稿

なべ

なんでやねん!

最初のころはBGMがでかく、料理音はほぼ入ってませんでした。
そう、YouTubeと同じ失敗してましたww

ここを変更したことによって「美味しそう・・・」「最後まで見てしまいました・・・」とコメントがたくさん増えるようになってきました!

Instagramはこれ以外にもかなり研究して情報がまとまってきたので、いつかがっつりとした解説記事を作りたいと思います!!

Instagram投稿時のボリューム設定

動画投稿時にBGMを選択するとこんな感じでBGM100・素材の音0になってます。

私はこれを変更できるって知らず(そのぐらいYouTube以外さわったことなかった)そのまま投稿してました・・・。

とあるときに疑問におもい←遅
調べてみると簡単にできましたww

BGMを選択→管理をクリック

そして色々と検証するなかで、素材100%・BGM35% これが私のいまの理想だと考えています。

なべ

ここは人それぞれなので調整してくださいね

これをすることでYouTubeと同じで、映像だけでなく音で視聴者さんを引き込むことができて維持率もよくなり動画も伸びやすくなりました!!

Short動画はとくに数秒の世界なので音は超重要です。

そして、秘密にしてきましたが、Short動画の始まり数秒には【「ジュー」や「グツグツ」】の音が入っている方が維持率はよくなりました!

今の私のShort動画のはじまりはほとんどそうしています。

そのぐらい音って大事ってことです。

使ってる機材紹介

私の機材はすべてこの記事にまとめてます

やはりどれだけボリューム調整しても元の音が悪ければ意味がありません。

純粋に料理で戦っていきたいならぜひマイクを検討されてみてください!iPhone用にも外部マイクがあるのでそれをつけるだけでも変わるかも!?

私が使ってるマイク

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\商品券4%還元!/
Yahooショッピング
なべ

これコスパよく超ーーーーーーオススメです!

外部マイク使ってないひとは騙されたと思ってこれ買ってみてください!!高いのたくさんあるけど、私はこれで全然満足してます!!

【まとめ】映像も大事だけど音も超重要

いかがだったでしょうか?

料理動画の発信ってみんな映像の美しさは考えるけど、音の重要性に気づいていないひとめっちゃ多いと思います。特にShort動画は映像がいいのに料理音が全然入っていないって人が多いです。

ぜひ音にこだわって一緒にコンテンツを伸ばしていきましょう!

なにか1つでも参考になれば幸いです。


YouTubeの教科書作ってます

YouTubeはじめて
6ヶ月で登録者80人www

そこから研究をはじめて
100,000人までこれた経験を
50,000文字の大ボリュームでまとめてます。

note版は9,800円で
ブログ版(内容同じ)も販売はじめました。
※価格は8,000円(note手数料がないためお得です)

料理系以外のひとにも
たくさんご購入いただきご好評いただいております。

note版に皆様からのレビューがあるので
よかったら読んでみてください。

ブログ版を購入したいかたこちら
※決済完了後に記事URLとパスワードが表示されます

なべ

なにかご不明な点は
Twitter(X)で声かけてください

\ コンサルティング受付中 /

「コンサルティングやってほしい!」というありがたいご要望をたくさんいただき、超ーーー人数限定ですが定期的に募集しております。

詳しくはこちらの記事をご確認ください

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次